2014年10月24日名古屋開催 ホームページ活用セミナー
「一人事業主」が売り上げを6倍にするホームページ活用セミナー

イラストレータチラシづくり実践講座
今すぐセミナーのお申し込み
こんにちは。

ひとりで事業を営んでいるみなさん、
何でも自分でやらなきゃいけなくて大変ですよね。

自分の「本業」をやらなきゃいけないのはもちろんのこと。
でもそのための「営業活動」をはじめ、事務処理、はたまた、ちょっとした雑用でさえ、自分でやらなきゃいけませんね。
時間がいくらあっても足らない感覚だと思います。

そんな中、「小さな会社こそ、上手にインターネット活用を!」と言われるようになって、かなりの年月が経っています。
でも、現実はどうでしょう?

ホームページの活用どころか、ブログの更新もままならず、FaceBookに時々顔を出すのがせいぜい…といった中小企業経営者がほとんどです。
だって、やることが多すぎますよね?

実際、多忙な業務をこなしながら、ホームページやブログなどの運営をこまめにこなしている経営者もいます。彼らは、寝る間を惜しんで更新しているんでしょうか?

同じように忙しい立場のはずなのに、スムースにホームページを運営して、しかも成果を出している人たちがいます。

さらに言えば、「がんばってブログやホームページに手間ヒマをかけていても、成果が出ている会社と、そうでない会社がある」という現実がありますよね。

「成果が出るのなら、多少がんばってでも、やるさ!」
と思う人がほとんどなんじゃないでしょうか??

わかりました。
じゃ、実際に成果を出している「一人事業主」「オーナー店主」「個人事業者」は、いったいどうやって日ごろの業務をこなしながら、ホームページの運営をしているのか、さらにはどうやって成果を上げているのか、お話しを聴いちゃいましょう!

何に、どれだけの時間や労力をつぎ込めばいいのか

ホームページやブログ、TwitterやFaceBook、さらには最近はLINEやYoutubeなど
「小さな会社こそ、このツール!」と言われる「インターネットツール」がたくさんあります。
たくさん手を広げてみたものの、どれも中途半端な結果になっている人も多いんじゃないでしょうか?

「何に、どれだけの時間を使うか」は、一人で仕事をしている身にとっては、たいへん重要な課題ですね。
これについても知りたいですね。

これからも出てくるツール。毎回、翻弄されつづけますか?

それだけではありません。
これからもインターネット上には「未知なるツール」が、どんどん出てくるでしょう。
そのたびに「○○コンサルタント」の肩書を名乗る人が現れ、「今、これをやっておかないと、乗り遅れますよ!」と訴えます。
はたして、その言葉通りに動けばいいんでしょうか?本当に、今乗り出したほうがいいのでしょうか?
今後もインターネットで「未知なるツール」が現れた時、いったい私たちは、どのように振る舞えばいいんでしょうか?
まさか、毎回のように右往左往していられませんよね。
そんな時間はありませんし、今までに何度も経験したので、コリゴリですよね。


「効果」に狙いを絞った、ポイントを押さえるホームページ運営とは?

でも、ひとつだけ、確かなことがあります。 それは
私たち個人事業者や「一人経営者」は効果を狙って、運営している
という点です。

効果とは、集客、売上、利益にほかなりません。
これらのいずれも不要、という経営者は、存在しないはずですよね。

私たちがインターネットを活用する目的とは、まさにこれらのことです。
ウラを返せば、これらに結び付かない活動は、無駄であり、それが「儲からないワリには時間がなくなってしまう」大きな原因のひとつです。

何をするべきか?何を「しない」べきか?

「実際に効果を出している事例」から学びたいことは
「彼らは、何をどのようにしたのか?」という点に間違いはありません。

もうひとつ学びたいのは「彼らは、何をしなかったのか?」という点です。
つまり、私たちは「無駄な動きをしているほど、十分な時間は無い」ということです。
何もかもを一人でこなさなきゃいけない「小さな会社」「小さなお店」だからこそ、この点を勉強したいですよね!

数多くの「小さな会社のホームページ改善アドバイス」をしてきた、経験豊富な専門家からお話しを聞きます!

講師の永友氏は、「ホームページ活用/改善の専門相談」を軸として、多くの中小企業、零細企業を手掛けてきたベテランの専門家です。
その説明のわかりやすさから、全国での講演依頼も多数あります。

多数の「小さな会社のホームページ改善アドバイス」を通して積み上げてきたノウハウを、ここ名古屋で公開していただきます!

講師 永友一朗からのメッセージ

独立前に旅行業界に身を置いていた時に全国主要都市を営業で回りました。
その時から確信していることは、名古屋のビジネスパーソンは全国一シビアだということです。
もちろん良い意味でビジネス・商売に「非常に鋭い感性」を持っていらっしゃいます。

その名古屋で、ホームページコンサルタント永友一朗が13年かけて編み出した「ホームページの営業力を高める方法」をお伝えする機会に恵まれました。

「なぜ、どうしたらホームページで効果を出せるのか?」を、無駄な情報を一切そぎ落として、大切なポイントだけを分かりやすくお話しさせていただきます。

ホームページの本質は「アナログ」です。このことを具体的に検討していく時間に致しましょう。名古屋で「ホームページ運営をお一人で頑張る経営者様」のご参加を心よりお待ち申し上げております。

講師プロフィール

冨田雅紀10月10日商品写真の撮り方講座(名古屋)

永友 一朗(ながとも いちろう)

新卒で入社した旅行業界で、接客、営業職をしながら自社ホームページを制作運営を担当。この時、分厚い参考書、マニュアルを片手にホームページ制作や運営の基本を学んび「中小企業Web活用現場」を経験。
2001年、財団法人神奈川県経営者福祉振興財団に入社、以後丸8年間、神奈川県内の中小零細企業様のホームページ活用についてアドバイス、サポートをする職務に就任。
町工場で、また小売店の店頭で、経営者様にホームページ活用のご助言をさせて頂く中で、「とても良い技術/サービスがあるのにホームページではそれがほとんど伝わっていない」という事実に気付く。
その後ITチーム責任者として神奈川県内産業情報ポータルサイトWebマスターに就任、約1500社の企業情報ページのSEO(検索エンジン対策)を総指揮し2度のリニューアルを経て月間80万PV(ページビュー)の情報サイトに成長。また会員SNSサイトを開設。
各種業界団体、商工団体向けにホームページ活用に関する講演実施。また業種問わず中小企業HPのコンサルティング実施の経歴を持つ。全国公共団体の公認アドバイザー、登録専門家を数多く務める。


企画・主催者

高橋 浩士 (たかはし こうじ)

1965年、名古屋市生まれ。 経営デザインコンサルタント。
2008年よりデザイン制作やコンサルティングの知識や実績とノウハウを活用し、コンサルティング業務を開始。 現在は、その広告デザイン経験やシステム構築経験などを活かし、中小企業を対象とした広告/IT活用などのコンサルティング業務や、ホームページ、ブログデザイン、広告制作業務をおこなう。
(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー
(財)あいち産業振興機構登録アドバイザー

こんな方々におすすめです

今すぐセミナーのお申し込み

ワシからのおさそい

ワシ
みなさん、こんにちは!永友さんとはTwitter/FaceBookを通じて知り合い、そのコンサルタントとしての姿勢や方向性に、長い間共感していました。また長期間、彼のブログを拝見していて、基本や軸のしっかりした、正義感のあるコンサルタントの先生だと確信しました。ワシのお客さんにもホームページの運営について悩んでいらっしゃる方々がたくさんいらっしゃるので、永友さんをお招きして、皆さんと一緒にお話しをお伺いすることにしました。ひとりで仕事をしている方で、うまくホームページを成果に結び付けたい方には、ぜひお聞きいただきたいセミナーです。

開催情報の詳細

開催日時
2014年1024(金曜)15:00~17:00
(30分前より入室可能)
開催場所
名駅前みどりビル504会議室
〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-22-4
地図やアクセスはこちら
定員
限定36(定員に達した場合は募集を打ち切ります。早めにお申し込みください)
参加費
 8,000(税込み)
参加費のお支払方法
2014年1022日(水)までにお振込みをお済ませください
お振込み先
楽天銀行 サルサ支店(支店番号 207) 普通口座 2712083 高橋浩士
(セミナー主催者の高橋浩士の口座です)
(振込手数料はご負担願います)
お申し込み方法
このページの下にある「受講のお申し込み」フォームからお申し込み下さい
キャンセルについて
キャンセルについては、キャンセル日によって、以下のように設定させていただきます。
直前のキャンセルがないよう、十分にスケジュール調整をお願いします。

開催8日以上前のキャンセル 全額返金します
開催7日前~3日前までのキャンセル 50%のキャンセル料
2日前~当日のキャンセル
(当日、前日、前々日のキャンセル)
100%お支払い
地図、アクセス
名駅前みどりビル504会議室
〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-22-4


大きな地図で見る

案内図
一階が「資格の大原」のビルです。
会議室 名駅前みどりビル504会議室

受講者の皆さんへのお願い事項

  • 満席になった場合には締め切らせていただきます。
  • 締め切り前に申込者数が定員をオーバーした場合には、先着順とさせていただきます。

受講のお申し込み

(*)がついた項目については、必ず入力してください。
お名前(*) (例:高橋 浩士)
ふりがな(*) (例:たかはし こうじ)
メールアドレス(*)
メールアドレス(*) (確認のためもう一度)
お仕事内容(*) (例:衣料小売り)
お電話番号(*) 数字と半角ハイフンで続けて入力
(例: 052-505-0000

  • これをクリックすると確認画面が表示されます。(まだ申し込みは確定しません)

  • お問合せ後にご本人のご承諾を得ることなく営業目的のメールをお送りすることはございません。
    いただいた個人情報については、ご承諾無く他の目的で利用することはございません。