和歌山県 新宮商工会議所「広告のつくりかた入門」セミナー 講師 高橋浩士

社長が学ぶデザイン。カンタン販促デザインセミナー講師 高橋浩士

愛されるお店になるチラシ作りセミナー(新宮市)
ダイジェスト

2014年5月23日、同年6月6日、同年6月20日と 和歌山県 新宮商工会議所で3回連続開催されたセミナーのご報告です。

講師のご依頼は

電話: 052-505-0863
販促デザイン研究所
バサラネット
〒452-0801
名古屋市西区清里町191-201
メールでのお問い合わせはこちらから

安売りチラシよさようなら!
「愛されるお店になるためのチラシづくり」実践セミナー

(第1日目:誰にどんな価値を伝える?…企画を考える)

2014年5月23日 和歌山県 新宮商工会議所

安売りチラシよさようなら!
「愛されるお店になるためのチラシづくり」実践セミナー

(第2日目:何を伝える?…内容を考える)

2014年6月6日 和歌山県 新宮商工会議所

安売りチラシよさようなら!
「愛されるお店になるためのチラシづくり」実践セミナー

(第3日目:どう伝える?…伝え方を考える)

2014年6月20日 和歌山県 新宮商工会議所

「安売り」って、やってて楽しいですか?

「チラシ=セール」と考えている店主さんが多いです。
それ以外の「チラシでのアピール方法」が思いつかないからなのかもしれません。
このセミナーでは、2週間おきに2時間のセミナーを3回開催するという、とても実践的な試みをしました。具体的には
「1日目:誰にどんな価値を伝える?・・・企画を考える」
「2日目:何を伝える?・・・内容を考える」
「3日目:どう伝える?・・・伝え方を考える」

といったように、店主さん(または社長さん)が、チラシの企画から参加して考えることをおススメしています。
実際に、セミナー参加者のみなさんに自社/自店のチラシをお持ちいただきましたが、多くのお店が「大感謝祭」と大きく書かれた見出しの下に、「商品名、商品写真、価格」だけが載ったチラシをつくっていたのです。
これでは、単なる「安いだけがウリのチラシ」です。あなたのお店には、「安い」以外の魅力は無いんでしょうか?いや、きっとあるはずです。
このセミナーでは、長時間/長期間であることを最大限に活かして、受講者の方にフル参加していただきました。
また、3日のセミナー間隔が2週間ということもあり、「宿題」なども出させていただきました。
参加者の方々に「自店の課題」や「方向性」を抽出していただき(1日目)、「何を伝えるか」を検討していただき(2日目)、最終的に「どう魅せるか」(3日目)までをお伝えしました。
結果的に、
チラシの内容を一から考えはじめ、自力で「魅力あるチラシ」を作り上げることができるセミナー内容に仕上がりました。
難しい課題に果敢に挑戦された参加者のみなさんに敬意を表したいと思います。
また、全面的にご協力くださった新宮商工会議所の清水さんに心から感謝いたします。


ページの先頭へ
お電話:052-505-0863
(月曜~金曜 10:00~17:00)
Copyright © 2014 basaranet.com. All Rights Reserved.