社長/個人事業主のためのデザインセミナー カンタン販促デザインセミナー講師 小さな会社のブログ戦略ブログ活用 高橋浩士

スモールビジネス販促セミナー講師。スモールビジネスの売り方。販促を学ぶ。

小さな会社のブログ活用セミナー

安価な費用で「お客さんとの絆」をつくることができるブログ。小さな会社が活用しないのはもったいない!

講師のご依頼は

電話: 052-505-0863
販促デザイン研究所
バサラネット
〒452-0801
名古屋市西区清里町191-201
メールでのお問い合わせはこちらから

お店や商品、人の魅力を引き出して、伝えるのが仕事です。

断言します。小さな会社はインターネット活用にあまりお金をかけなくても、効果を上げることが可能です。

私自身、自らの業務として「小さな会社のインターネット活用」を支援しています。
小さな会社からのご相談を受けていて思うのは「あまりにも費用をかけ過ぎている会社が多いこと」。
たしかに、数十万単位の費用が必要になることもありますが、月々数万円以上の運用費をホームページ制作会社に支払っている会社も多いです。
そのようなホームページ制作業者がすべて悪いとは言いませんが、小さな会社はもっと安価にインターネットを活用することが可能です。
その切り札になるのが「ブログ」や「フェイスブック」「メールマガジン」といった、安価に利用できるインターネットツールです。

ただし。そこまで話は甘くありません。条件があります。
それは、小さな会社の社長さん本人が、それらの運営に主体的に関わること、です。
「自分はわからないから」ということを言い訳に、アルバイトや社員さん、ホームページ制作会社に任せっきりにしないことです。

運用を誰かに任せっきりにした結果、さして結果が出ないことは、すでに多額の費用をかけたホームページで経験した社長も多いのではないでしょうか。
たとえお金をかけた場合であっても「会社の顔」つまり個性が見えないホームページが多すぎるのです。
ブログと言うツールは、「会社の顔」が見えやすいツールです。その特性をじゅうぶんに活かすには、社長が主体的に運営に携わることが必要なのです。

商売に「それを使いさえすれば効果が上がる道具」なんてありません。ようは「使い方次第」です。

よくある質問として「フェイスブックを使えば集客できるんですか?」「ブログはもう時代遅れではありませんか?」という、「ツール主体の話題」です。

ツールは、コトバどおり「道具」です。
道具も進化していくので、道具の進化に合わせた対応は必要ですが、大事なことは「どんなツールを使うか」よりも「どのように使うか」です。
一つの道具の使い方がわかれば、ほかの道具に慣れるのも早くなります。
「ブログを使うか、フェイスブックを使うか」という選択ではなくて「どのように使い方を組み合わせればお客さんに支持されるお店や会社になりやすいのか」という視点です。

このセミナーでは、「ブログ」のみに話題を集中させることはしません。ブログやフェイスブック、メールマガジンなど、中小企業にも費用的な負担が少ない道具を「どのように組み合わせて使うか」といった話題を中心に進めます。

このような方々におススメします

  • ネット活用に興味はあるが、「活用のしかた」がわからない。
  • なんどもお金をかけてホームページをリニューアルしているが、毎回、効果が無い。
  • 最新ツールやインターネットの動向に関心があるが、人任せにしてしまう。


ページの先頭へ
お電話:052-505-0863
(月曜~金曜 10:00~17:00)
Copyright © 2014 basaranet.com. All Rights Reserved.