社長/個人事業主のためのデザインセミナー カンタン販促デザインセミナー講師 名刺戦略 名刺活用 売れる名刺「脱・とりあえず名刺」 高橋浩士

スモールビジネス販促セミナー講師。スモールビジネスの売り方。販促を学ぶ。

脱「とりあえず名刺」セミナー

創業時に「とりあえず必要だから」と名刺を作ったままになっていませんか?損してますよ!もっと名刺で仕事が取れます!

講師のご依頼は

電話: 052-505-0863
販促デザイン研究所
バサラネット
〒452-0801
名古屋市西区清里町191-201
メールでのお問い合わせはこちらから

「とりあえず名刺はつくっておかないと…」創業時にそう思って作った名刺、そのまま使ってませんか?

社長さんをはじめ、フリーランスなどご自身で仕事をしている人にとって、名刺は必須のツールです。
社長さんでなくても、営業に関わる人たちにとっては、大事な「商売道具」ですね。
にもかかわらず、名刺に無関心な人が多いのは、なんだか不思議な気がしませんか?

チラシだと、受け取ってもらうのさえ大変。たとえ受け取ってくれても、チラ見してゴミ箱にポイ。
でも名刺は必ずといっていいほど受け取ってもらえる上に、裏表、ジロジロと見てもらえます。名刺ほど「見てもらえる可能性が高いツール」ほかにはないですよ?
おまけに、広告物のほとんどは「見たら捨てられる」のが宿命。でも名刺は大事に保管してもらえる可能性も高い。これを活用しない手はありませんね!

ためしに、あたながここ3か月の間に受け取った名刺を見てください。
どこで会った、どんな人だったか思い出せますか?その人のお仕事が何か、わかりますか?世の中、そんな名刺だらけなんです。
実にもったいないと思いませんか?

よさがわかり、あとからでも思い出してもらえる名刺を作るには?

ただし、名刺には大きな制約があります。
それは、小さな面積。ごく限られた小さな面積に、必要な情報を載せた上で「魅力」まで伝えるには、レイアウトの技法のみならず、「情報を整理する技術」が欠かせません。
何を、どのように伝えるのか。
小さな名刺の中には「伝える」ためのエッセンスが詰まっているのです。

「うまくいった名刺」から、その秘密をさぐる!

名刺を「販促ツール」として捉えた場合、名刺には、ほかの広告物に比べた場合のメリットがたくさんあります。
ひとつには「試すのにあまり手間がかからないこと」。
いろんな種類のチラシを作って、それぞれのチラシの反応の違いを確認するには、時間も手間もかかります。
それに比べると、名刺は少部数で試すことができ、お客さんの反応をじかに確認することができます。
そのようにして集めた「名刺づくりのノウハウ」から「仕事につながるためのポイント」を抽出してお伝えします。

このような方々におススメします

  • 名刺を作り替えたいが、どのような名刺にしたらいいのかわからない
  • 一度名刺を渡した人に、自分のことを覚えてもらえない
  • 名刺を渡した人から連絡をいただいたり、仕事につながる機会が少ない
  • もっと名刺を販売促進に役立てたい

このテーマのセミナー開催例



ページの先頭へ
お電話:052-505-0863
(月曜~金曜 10:00~17:00)
Copyright © 2014 basaranet.com. All Rights Reserved.